• HOME
  • 2017ジオキャンプ@山梨県小菅村 源流体感&ヤマメ串焼き1Day体験

2017ジオキャンプ@山梨県小菅村 源流体感&ヤマメ串焼き1Day体験

2017.10.22
カテゴリー:スクール,その他

2017ジオキャンプ@山梨県小菅村 源流体感&ヤマメ串焼き1Day体験

開始日時
2017年10月22日(日) 08時30分
終了日時
2017年10月22日(日) 14時00分
場所
山梨県小菅村(源流域を水中観察)
場所詳細
集合場所 : 小菅フィッシングヴィレッジ
応募締切日
2017-10-10
参加費
大人1名+子ども1名=計2名 4,000円 (大人・小人1名増える毎に1,000加算)
募集対象
小学2~4年生(但し、身長125cm以上)
募集人数
お子さま:10名様
ジャンル
自然(源流)体験・観察、魚の串打ちと炭火焼き
ねらいの魚
お子さまは源流域において水中観察、同伴の保護者は竹から串作り、お子さまとヤマメの串打ち・炭火焼き

このジオキャンプは、通常のフィッシングスクールとは異なり、お子さまの自然を体感することを目的に企画しております。

今回は、東京の水源とも言えます多摩川源流域の小菅村(山梨県)において、1Dayジオキャンプを開催します。

ここ小菅村は、豊かな自然林によって生き生きした多摩川の源流を育んでいます。

森林と水(川の流れ)を歩き、この流域に棲む生き物を観察し、そして豊かな海までも作る自然を知って頂きます。

同伴される保護者の方々には、近隣の竹林から切り出した竹から自ら串を作り出し、

ヤマメの里として有名な小菅村のヤマメの串打ちをお子さまと実践し、炭火焼きを楽しみ食して頂く企画です。

魚に触れ味わいたくなる新たな食のムーブメントを切り開く「日本さばけるプロジェクト実行委員会」が後援。

この実行委員長には、服部栄養専門学校の服部幸應氏が立ち魚のさばき方を伝授する講座「さばける塾」等を展開。

kosugevillage_title 

kosugevillage_map